アートギャラリー

0093逆襲のシャア

ここでは、すでに出来上がっている作品をお楽しみください。レシピにできないワンオフもあります。

AMS-119 ギラ・ドーガ

写真:【1】コンセプト通り、先祖がえり=ザクを意識して作成しました。動力パイプは初代以来の外一周です。
【1】コンセプト通り、先祖がえり=ザクを意識して作成しました。動力パイプは初代以来の外一周です。
写真:【2】横顔の再現度は自画自賛できるレベルです。フリッツヘルムの集大成です。
【2】横顔の再現度は自画自賛できるレベルです。フリッツヘルムの集大成です。
写真:【3】プロペラントタンク付きのランドセルのボリュームも充分盛りました。
【3】プロペラントタンク付きのランドセルのボリュームも充分盛りました。
写真:【4】個人的には大河原邦男>出渕裕>カトキハジメという好みですね。つまり、ザク>ギラ・ドーガ>ギラ・ズールとなります。
【4】個人的には大河原邦男>出渕裕>カトキハジメという好みですね。つまり、ザク>ギラ・ドーガ>ギラ・ズールとなります。

RX-93 νガンダム

写真:【1】5㎜の多用でスケール感をだしました。
【1】5㎜の多用でスケール感をだしました。
写真:【2】左腕のサーベルグリップがテクニック的にワンポイント。
【2】左腕のサーベルグリップがテクニック的にワンポイント。
写真:【3】フィン・ファンネルはアイデアと手間が詰まっています。
【3】フィン・ファンネルはアイデアと手間が詰まっています。
写真:【4】νガンダム
【4】νガンダム

MSN-04 サザビー

写真:【1】5㎜の多用で重厚感を出しました。
【1】5㎜の多用で重厚感を出しました。
写真:【2】肩のボリューム感の出し方がポイントでした。
【2】肩のボリューム感の出し方がポイントでした。
写真:【3】ファンネルコンテナと、ファンネルのセッティングは、試行錯誤の結果、納得のいく表現ができました。
【3】ファンネルコンテナと、ファンネルのセッティングは、試行錯誤の結果、納得のいく表現ができました。
写真:【4】サザビー
【4】サザビー
js.async = true;
アクセスカウンターアクセスカウンターアクセスカウンター
© ガンダム ビーズモチーフ

このページの上に戻る