レシピ紹介

量産型ザク

基本パターンその①の量産型ザク。これをマスターすれば他のモビルスーツも大丈夫。シャア専用ザクも!(色が違うだけか!?)
コツさえつかめばガンダム以外も自由自在!ジバニャンなんかも大丈夫かも?

材料
#5328 ペリドット5㎜ 1個
#5328 ペリドット4㎜ 34個
#5328 ペリドット3㎜ 38個
#5328 ジェット4㎜ 17個
#5328 オリーブ4㎜ 22個
#5328 ブラックダイヤモンド 4㎜ 6個
#5328 ブラックダイヤモンド 3㎜ 6個
ボヘミアンシードビーズ(丸大) グラスホッパー中染め 40個
ボヘミアンシードビーズ(丸大)(中染めシルバー) ソフトピンク 1個
PC-300076-GM 丸カン サイズ:1×6mm 12個

作成手順

写真:【1】量産型ザク頭部展開図です。テグスは90㎝とってください。
【1】量産型ザク頭部展開図です。テグスは90㎝とってください。
写真:完成したビーズボールです。最後の状態がわかりやすいように、最後にテグスを交差させる右側面の写真です。
【2】完成したビーズボールです。最後の状態がわかりやすいように、最後にテグスを交差させる右側面の写真です。
写真:テグス(赤)は左回りに4㎜、3㎜各一個ずつ通します。テグス(青)は交差させてある3㎜一個だけ引き戻します。
【3】テグス(赤)は左回りに4㎜、3㎜各一個ずつ通します。テグス(青)は交差させてある3㎜一個だけ引き戻します。
写真:3をクリアした状態です。それぞれ連結している3㎜の間からテグスがでているのを確認してください。
【4】3をクリアした状態です。それぞれ連結している3㎜の間からテグスがでているのを確認してください。
写真:ペリドットの4㎜一個をテグスで交差して追加します。展開図にはないビーズです
【5】ペリドットの4㎜一個をテグスで交差して追加します。展開図にはないビーズです。
写真:ペリドット4㎜が追加されました。
【6】ペリドット4㎜が追加されました。
写真:下方からの写真です。編み上がっている3㎜、4㎜×2個をテグスをで左右同様に拾っていきます
【7】下方からの写真です。編み上がっている3㎜、4㎜×2個をテグスをで左右同様に拾っていきます。
写真:7をクリアした状態。これで頭の部分のベースが完成です。
【8】7をクリアした状態。これで頭の部分のベースが完成です。
写真:胴体のベースの展開図です。
【9】胴体のベースの展開図です。
ポイント箇所!難所です。頭の部分のペリドット3㎜2個を拾います。写真:ポイント箇所!難所です。頭の部分のペリドット3㎜2個を拾います。
【10】ポイント箇所!難所です。頭の部分のペリドット3㎜2個を拾います。
10のクリア図です。写真:10のクリア図です。
【11】10のクリア図です。
ポイント箇所その2。再度、頭の部分のペリドット3㎜2個を拾います。写真:ポイント箇所その2。再度、頭の部分のペリドット3㎜2個を拾います。
【12】ポイント箇所その2。再度、頭の部分のペリドット3㎜2個を拾います。
【13】12をクリアした状態です。このまま次のポイントまでビーズボールを編んでいきます。写真:【13】12をクリアした状態です。このまま次のポイントまでビーズボールを編んでいきます。
【13】12をクリアした状態です。このまま次のポイントまでビーズボールを編んでいきます。
【14】胴体が半分完成した状態です。写真:【14】胴体が半分完成した状態です。
【14】胴体が半分完成した状態です。
【15】ここでマルカンを2個用意します。写真ではわかりにくいですが、環を閉じる要領です。テグスから抜け落ちなくするためです。写真:【15】ここでマルカンを2個用意します。写真ではわかりにくいですが、環を閉じる要領です。テグスから抜け落ちなくするためです。
【15】ここでマルカンを2個用意します。写真ではわかりにくいですが、環を閉じる要領です。テグスから抜け落ちなくするためです。
【16】展開図通り、足のジョイント部分のマルカンを先に挟み込みます。写真:【16】展開図通り、足のジョイント部分のマルカンを先に挟み込みます。
【16】展開図通り、足のジョイント部分のマルカンを先に挟み込みます。
【17】編みあげてからマルカンを差し込むよりも簡単に取り付けられますし、ビーズを傷つけずに済みます。写真:【16】編みあげてからマルカンを差し込むよりも簡単に取り付けられますし、ビーズを傷つけずに済みます。
【17】編みあげてからマルカンを差し込むよりも簡単に取り付けられますし、ビーズを傷つけずに済みます。
【18】胴体のビーズボールが完成したら、テグスの処理のため、ビーズを写真の通りに拾います。写真:【18】胴体のビーズボールが完成したら、テグスの処理のため、ビーズを写真の通りに拾います。
【18】胴体のビーズボールが完成したら、テグスの処理のため、ビーズを写真の通りに拾います。
【19】ここでテグスを処理します。ベースの完成です。写真:【19】ここでテグスを処理します。ベースの完成です。
【19】ここでテグスを処理します。ベースの完成です。
【20】両肩の展開図です。写真:【20】両肩の展開図です。右肩のシールド部分が難しそうに見えますが、意外に簡単です。
【20】両肩の展開図です。右肩のシールド部分が難しそうに見えますが、意外に簡単です。
【21】右肩から始めます。以下、各部分のテグスは40㎝を目安にしてください。写真:【21】右肩から始めます。以下、各部分のテグスは40㎝を目安にしてください。
【21】右肩から始めます。以下、各部分のテグスは40㎝を目安にしてください。
【22】マルカンを挟み込みながら、シールドの基礎の部分を作ります。写真:【22】マルカンを挟み込みながら、シールドの基礎の部分を作ります。
【22】マルカンを挟み込みながら、シールドの基礎の部分を作ります。
【23】3㎜2個を、4㎜を挟み込んで拾うようにして交差させます。写真:【23】3㎜2個を、4㎜を挟み込んで拾うようにして交差させます。
【23】3㎜2個を、4㎜を挟み込んで拾うようにして交差させます。
【24】それぞれのテグスで4㎜を拾います。写真:【24】それぞれのテグスで4㎜を拾います。
【24】それぞれのテグスで4㎜を拾います。
【25】23と同じように3㎜を加えて交差させた後、ガイドに沿ってテグスを通し、処理すると右肩の完成です。
【25】23と同じように3㎜を加えて交差させた後、ガイドに沿ってテグスを通し、処理すると右肩の完成です。
【26】左肩に入ります。
【26】左肩に入ります。
【27】マルカンを挟み込みながら5㎜で交差させます。
【27】マルカンを挟み込みながら5㎜で交差させます。
【28】3㎜を3個通したらそのままテグスを処理します。左肩の完成です。
【28】3㎜を3個通したらそのままテグスを処理します。左肩の完成です。
【29】顔、動力パイプの展開図です。
【29】顔、動力パイプの展開図です。
【30】40㎝のテグスで額の4㎜を2個拾ってスタートです。
【30】40㎝のテグスで額の4㎜を2個拾ってスタートです。
【31】モノアイになる丸大ソフトピンクにテグスを通し、真下の4㎜を交差させて拾います。
【31】モノアイになる丸大ソフトピンクにテグスを通し、真下の4㎜を交差させて拾います。
【32】交差させて拾いました。31のクリア図です。
【33】交差させて拾いました。31のクリア図です。
【34】ダクト=鼻の部分を編み、再度同じ4㎜を交差させて拾います。
【34】ダクト=鼻の部分を編み、再度同じ4㎜を交差させて拾います。
【35】それぞれ3㎜を拾い、4㎜を拾いながら交差させます。
【35】それぞれ3㎜を拾い、4㎜を拾いながら交差させます。
【36】35の完了図です。このまま両側でペリドット3㎜、丸大グラスホッパー9個、ペリドット3㎜を通し、後頭部の4㎜を拾ってテグスを処理します。
【36】35の完了図です。このまま両側でペリドット3㎜、丸大グラスホッパー9個、ペリドット3㎜を通し、後頭部の4㎜を拾ってテグスを処理します。
【37】交差させる4㎜に注意してください。これで頭部の完成です。
【37】交差させる4㎜に注意してください。これで頭部の完成です。
【38】ランドセルと胴体の動力パイプの展開図です。テグスの流れを見やすいように、胴体の展開図を微調整してあります。
【38】ランドセルと胴体の動力パイプの展開図です。テグスの流れを見やすいように、胴体の展開図を微調整してあります。
【39】背中の4㎜を2個拾って編み始めます。
【39】背中の4㎜を2個拾って編み始めます。
【40】ブラックダイヤモンドでランドセルを編み、胴体のオリーブ4㎜で交差させます。
【40】ブラックダイヤモンドでランドセルを編み、胴体のオリーブ4㎜で交差させます。
【41】ガイドに沿って編み返すようにビーズを拾います。
【41】ガイドに沿って編み返すようにビーズを拾います。
【42】41のクリア図です。このままブラックダイヤモンド3㎜、丸大グラスホッパー9個を通し、ペリドット3㎜、4㎜、3㎜で交差させます。
【42】41のクリア図です。このままブラックダイヤモンド3㎜、丸大グラスホッパー9個を通し、ペリドット3㎜、4㎜、3㎜で交差させます。
【43】オリーブの4㎜を拾ってテグスを処理します。
【43】オリーブの4㎜を拾ってテグスを処理します。
【44】頭と胴体が完成しました。ようやくザクらしくなってきました。
【44】頭と胴体が完成しました。ようやくザクらしくなってきました。
【45】腕と足の展開図です。腕は左右同じです。
【45】腕と足の展開図です。腕は左右同じです。
【46】ここでは、まず腕から編み始めます。
【46】ここでは、まず腕から編み始めます。
【47】編み始めの4㎜で交差させた後、3㎜を2個拾います。反対側も同じように拾います。
【47】編み始めの4㎜で交差させた後、3㎜を2個拾います。反対側も同じように拾います。
【48】47をクリアすると写真のようにテグスが対称になります。
【48】47をクリアすると写真のようにテグスが対称になります。
【49】ブラックダイヤモンド4㎜を加えて、テグスを処理します。
【49】ブラックダイヤモンド4㎜を加えて、テグスを処理します。
【50】腕の完成です。これを2セット作ります。
【50】腕の完成です。これを2セット作ります。
【51】足に取り掛かります。右足でご説明します。
【51】足に取り掛かります。右足でご説明します。
【52】展開図に沿って編みあげます。最後に交差させるときに巻き込む向きに注意してください。
【52】展開図に沿って編みあげます。最後に交差させるときに巻き込む向きに注意してください。
【53】右足の完成です。左足は、丸カンの向きとグラスホッパー丸大の位置が対称になるだけです。
【53】右足の完成です。左足は、丸カンの向きとグラスホッパー丸大の位置が対称になるだけです。
【54】出来上がった腕を、丸カンを開いて肩にジョイントさせます。
【54】出来上がった腕を、丸カンを開いて肩にジョイントさせます。
【55】丸カンを閉じます。以下、左腕、両足も同様にジョイントさせます。
【55】丸カンを閉じます。以下、左腕、両足も同様にジョイントさせます。
【56】ようやく完成しました。お疲れさまでした。次はガンダムにチャレンジしましょう。
【56】ようやく完成しました。お疲れさまでした。次はガンダムにチャレンジしましょう。
js.async = true;
アクセスカウンターアクセスカウンターアクセスカウンター
© ガンダム ビーズモチーフ

このページの上に戻る